CONTACT

EXHIBITIONS

“升谷真木子展 light relief”

#0001

“升谷真木子展 light relief”

2017年9月14日〜12月3日

オープニングパーティ 18:30-20:00
In cooperation with Satoko Oe Contemporary

升谷真木子は、2014年東京芸術大学大学院油画研究領域(修士課程)を修了、アクリル絵具の平面作品を中心に制作活動を行っている新進芸術家である。

升谷が描く世界には、彼女の日常生活の断片的な記録が詰まっている。美しい色彩で描かれた、普段目にするありふれたものたちが画面の中で踊っている。絵筆だけでなく、手製のスタンプも用いながら巧みに構成された絵画は一見すると装飾的だが、凝視しているうちに、その複雑な構成に驚き、幾層にも重なった面に描かれるモチーフ間に、不思議な空気が存在することに気がつくことだろう。

今までは、彼女が幼い頃から外に出る時に、恐らく肌身離さず持って歩いていたハンカチ、あるいはスカーフにその記憶の「季節」「時間帯」「香り」を刻みつけるが如く正方形のカンバスを用いることが多く、その画面はスカーフの柄のようにパターン化されているものが主であったが、今展にて発表する新作シリーズでは、さらに「その時の光を再現し、新たな情景を紡ぐ」ことに挑戦している。

今回の展覧会では、新旧作を一同に紹介する。升谷は「集めたものを大切にスクラップ」するような展示会にしたいと語る。

升谷真木子(1982年、東京生まれ)武蔵野美術大学卒業、東京藝術大学大学院修了。個展「Whose sleeve?」S.O.C/ Satoko Oe Contemporary(2016年、東京)、グループ展「open space」S.O.C/ Satoko Oe Contemporary(2016年、東京)、「絵画の輪郭」ShugoArts(2014年、東京)他に参加。

ホルベインスカラシップ(2013年)、Art Award Tokyo Marunouchi三菱地所賞受賞(2012年)。山梨学院大学、三菱地所所蔵。 Satoko Oe Contemporary (東京) 所属。

Satoko Oe Contemporary
東京都江東区白河3−18−8第2杉田ビル1階
Tel : 03-5809-9517
http://www.satokooe.com/
info@satokooe.com

Art Platform Tokyo

error: Content is protected !!