ABOUT

開催概要

金継ぎは古くなって壊れた器を漆によって接着し、金粉などで装飾して仕上げる日本の伝統的な修復技術です。一見華やかなイメージがありますが、使い古され、完璧な形をとどめていないものに「美」や「愛おしさ」を見出し、修復を施すことでセカンドチャンスを与えます。日本はミスを容認せず、セカンドチャンスを与えない社会だとよく言われますが、実は時がもたらす変化を受け止め、人間が完璧でないことを理解し、大切なものを長く愛でる素地がある国なのではないかと、金継ぎは語ってくれます。
今回は4人の女性作家と1アートユニットによる「金継ぎ」をテーマにした作品をお届けします。

パフォーマンス、映像、写真作品で有名な三田村光土里さんは、新作「ファウンドドローイング」シリーズの一部を発表します。「ファウンドドローイング」は実家にあった百科事典の中の図柄を毎日欠かさず抽出したドローイング作品です。「過去に生きた人の眼差しが、自分を媒介に新たに人生を生き直す感覚を覚えた」と彼女は言います。

国際的に活躍する竹村京さんは代表シリーズの一つ「Time Counter」の新作を発表します。一見ストイックでミニマルなパターンの中に添えられた金色の色彩が作品のリズムを微妙に崩し、不完璧さが持つ美しさを表現します。年明けにはホテルの一場面を再現した日本初公開の作品や、バレンタインデーに向けて人気のトランプシリーズを展示する予定です。

アートユニットのザ・ビークルは現実と非現実の境界線を探る作品を作ってきました。かつて作品に使ったありふれた風景写真、最近同位置で撮り直した写真、さらに異なる写真を数枚コラージュした合成写真という3連作品を2セット3階の廊下に並べます。「旧作と新作、さらに現実と非現実を繋ぐ」という彼ららしいコンセプチュアルな作品、さて皆さん、どれが合成写真か分かりますか?

木下令子さんの作品の支持体は、皺や折り目などを入れた完璧な状態を失った印画紙です。その上にスプレーガンで絵具を吹きつけ、さらに一定時間それを光に晒すことにより作品は変化をし続けます。また1階のエスカレーター下には皺の不逆性を利用した布を支持体とした新シリーズの対策を展示しています。スプレーガンで何層も吹き付けた白系の絵の具が光を模し布にくっきりとヒダを刻みます。

力強い筆致が特徴的な油画家の須永有さんは、今回3回目の出展です。自分を投影した絵筆、そして自分を囲む社会を投影したキャンバスが彼女のモチーフです。彼女にとって描くことは「壊れた器を金で繋ぐように、過去と未来を繋ぎ合わせた新しい美の創造」だと言います。

出展作家(アルファベット順)

木下令子、三田村光土里、竹村京、須永有、ザ・ビークル

Floor Map

1F

 

① 須永有

向こう側から

 

 

② 須永有

キャンバスの裂け目

 

 

③ 木下令子

veil #12-膨らみ-

 

1F

2F

④ 三田村光土里

365 Encyclopedia February 17. 2021.
ウォーミングアップ、うきくさ、うきぶくろ、浮世絵

 

⑤ 須永有

影をつかむ

 

⑥ 竹村 京

Time Counter

 

⑦ 竹村 京

Time Counter

 

⑧ 木下令子

touch-日照時間-

 

⑨ The Vehicle

Blueback #015

 

⑩ 木下令子

日照時間

 

⑪ 竹村京

Time Counter

 

2F

3F

⑫ 竹村京

Playing Cards with Memorial Scene / Clubs 7 and Birthday Party

 

⑬ 三田村光土里

365 Encyclopedia October 10. 2021.
鳥取県、ドップラー効果、トナカイ、ドーナツ、トビネズミ、ドビュッシー、ドボルザーク

 

⑭ 三田村光土里

365 Encyclopedia September 9. 2021.
地平座標、チマブーエ、チャイコフスキー、茶室、茶筅髷、チャーチル

 

⑮ 三田村光土里

365 Encyclopedia May 28. 2021.
コウホネ、コウモリ、後楽園、交流、広隆寺、航路標識、氷

 

⑯ 三田村光土里

365 Encyclopedia March 20. 2021.
蚊、牡蠣、家具、他

 

 

⑰ 三田村光土里

365 Encyclopedia April 2. 2021.
歌舞伎、兜、被り物、他

 

⑱ ザ・ビークル

Blueback シリーズ – interlude#02 ep.1-

 

⑲ ザ・ビークル

Blueback シリーズ – interlude#02 ep.2-

 

⑳ ザ・ビークル

Blueback シリーズ – interlude#02-

 

㉑ ザ・ビークル

Blueback シリーズ – interlude#01 ep.1-

 

㉒ ザ・ビークル

Blueback シリーズ -Interlude#01 ep.2-

 

㉓ ザ・ビークル

Blueback シリーズ -Interlude#01-

 

㉔ ザ・ビークル

Blueback シリーズ – interlude#02-

 

3F