CONTACT

1月16日から山口聡一・増田将大二人展「Layers」が始まります。

2020年1月10日

山口はものの見方によって、捉え方が変化することに興味を持っており、Overlap of paintのシリーズでは、キャンバス上の絵具の物理的重層に焦点を当てます。一方、映画にインスピレーションを得ている増田は、我々が生きている時間が、“映画フィルムの連続するコマ”のような刹那的な重なりだと考え、プロジェクターで投影されるイメージを、幾重もの過去として画面に残します。山口の点描画、ディッピング画法を絵具の重なりで表現したdotdipping、増田のANAインターコンチネンタルホテルのチャペルや客室を作品にした新作をお楽しみください。

2020年1月16日(木)から4月15日(水)まで

error: Content is protected !!